SEO対策
蜘蛛とビジネス | Bull&Bear Blues

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< Casio V8で夜景撮影 | main | 1BOXのパトカーで帰宅 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
蜘蛛とビジネス
例えば、蜘蛛の巣に蝶が引っ掛っていたら、どう思いますか?
蝶が可哀想?いや、私は、蜘蛛のビジネスが成功したと考えます。
全く馬鹿馬鹿しい話ですが、蜘蛛にとってのビジネスは、餌となる虫がよく通る所を選んで蜘蛛の巣を張り、そこで獲物が引っ掛るまで、身動きせずに待つ。もし、虫が来なければ、餌が無いので蜘蛛は飢え死にしてしまうでしょう。
ビジネスの巧い蜘蛛は、どんどん餌を食べ、さらに大きな巣をつくり、業務拡大していきます。ある意味、レストラン、コンビ二などの商売に似ています。

虎などの猛獣は、餌のいるエリアを見つけて、自分から積極的に餌をとりに行くので、営業でしょうか?蟻や蜂などは、せっせとボスのために働くサラリーマンのようです。
このように、あらゆる生命体が、自分の命を賭けてビジネスをしています。ビジネスで成功しなければ死しか無いからです。ビジネスとは言い換えれば、生きる手段です。

動物や、昆虫も一生懸命ビジネスをしていることを考えると、私も、独立しても生きていけるビジネスを持たなければ・・・
| コラム | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:00 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bullandbear.jugem.jp/trackback/64
トラックバック