SEO対策
レスポール氏が死亡 | Bull&Bear Blues

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< ロッキーの洋書をゲット!! | main | Mixi >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
レスポール氏が死亡
  Guns&Roses のスラッシュにあこがれて、16年前に中古のレスポールを買ったことを非常に懐かしく思いだす。

  レスポールモデルという、この渋いギターの生みの父親、レスポール氏が13日に亡くなった。

 レスポール氏は、ミュージシャンであり、発明家だ。
音楽をやっていれば、必ずといって利用する、マルチトラックレコーディング(MTR)も彼の発明品だ。

 何度かレスポールは重いから手放そうと思ったけど、そのたびにどうしようかと思いながら、サウンドチェックするとやっぱり音は最高にいい。そして何よりも、レスポールをかき鳴らすと、すこし大人になってしまった自分が、レスポールを買ったころの自分にいつでも戻れる気がする。

 レスポール氏は、俺という末端のギタリストにも最高の音をプレゼントしてくれた。

 自分のレスポールを眺めながら、レスポール氏のご冥福を祈っている。


レスポールを買ったばかりのころの俺
| ニュース | 09:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:44 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bullandbear.jugem.jp/trackback/154
トラックバック