SEO対策
稀代の商人 | Bull&Bear Blues

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
<< そのるびの猫 でびる | main | でびる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
稀代の商人
評価:
宮城谷 昌光
中央公論新社
(2002-02)
コメント:商売の極意がここにあり

 たまたま古本屋に行ったら「奇貨おくべし」というタイトルを見かけた。
「奇貨おくべし」とは史記の中で、呂氏が言った言葉で、呂氏は商人でありながらも、秦の宰相になった人で、私はとても感銘を受けていて、もっとこの人のことを知りたいと思っていたので、早速買ってよんでいる。
現在3巻読み終わり、4巻目だが、かなり面白い。
彼が生きていた時期は、孟嘗君や 藺相如、白起、范雎など、時代が生んだヒーローたちが目白押しで、中国戦国時代のなかでは一番熱い時期だと、個人的に思う。
そういった人物が、どんどん登場してくるので、おもしろい。

三国志をよんで、中国史に興味を持った人には、かなりお勧めだと思う。

次はこの作者の孟嘗君を読んでみようと思う。
| 日記 | 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:27 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bullandbear.jugem.jp/trackback/147
トラックバック