SEO対策
CD | Bull&Bear Blues

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Live in the Lou/Bassassins
評価:
Story of the Year
MAVERICK
(2005-05-16)
JUGEMテーマ:音楽


 最近、スクリーモ系、オルタナ系のロックが好きで、よく聞いているのですが、その中でも、STORY OF THE YEAR(以下SOTY)は、かなり気に入っています。
曲はなかなかフックが効いていて、単調になりがちなパンクの曲なのに飽きさせず、また、メロディーもあり、バンドのグルーブ感も、最高です。
 このライブ版は、さらにSOTYの魅力が満載です。DVDもついていて2500円くらいなのでかなりお徳です。サウンドはかなり荒削りですが、リズムはビシッと決まってるし、ギターも細かいところが巧い。ギターソロはほとんど無いのですが、リフやオブリガードが絶妙で曲を盛り上げていきます。
 来月、ニューアルバムが出るので、円高の今のうちに予約しておこうかなと思う今日この頃です。
| CD | 01:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
麻薬なみのヒーリング音楽

 私は、ヒーリングミュージックが結構好きで、よく図書館で借りてipodで聞いています。今回、図書館に無いCDを買ってみましたが、これが、また最高でした。
 このキングレコードのシリーズは、初心者でもわかりやすく、疲れたときに聞くと、本当に癒される気がします。
 このシリーズは、かれこれ2年も、毎朝聞き続けていますが、全く飽きませんし、逆にこれが無くなったら苦しくなるくらい、中毒になっています。
 水の流れる音に、透き通るようなシンセの音色が、癒しの世界へ飛ばしてくれる、ある意味、麻薬と似てるけど、これはもうやめられません。
| CD | 20:23 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
| 1/1PAGES |