SEO対策
本 | Bull&Bear Blues

CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
XOOPS Cube コミュニティサイト構築ガイド
JUGEMテーマ:読書


動的なホームページを作りたいので、Xoopsの勉強をしているが、まだ概念がわかってないので難しい。モジュールとか、リソースとかどういうものかわかってないとだめだな〜。
まだ、ローカル環境で遊んでいるだけだけど、Apacheが遅いのでなかなかさくさく作れなくていらいらするし、どうしたものか。

まあ、この本には基本的なことが書いてあるので、このとおりにやれば、構築は確かにできるが、やっぱりデザイン的なこととなると更なる学習が必要だ。
| | 00:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
水煮三国志
評価:
成君憶
日本能率協会マネジメントセンター
(2005-07-26)
JUGEMテーマ:読書


 三国志をモチーフにしたビジネス書はたくさん出ていますが、その中でもこの本はなかなか傑作だと思います。
 三国志演技の話の流れ(日本では吉川英治の三国志、横山光輝の漫画版三国志のほうが分かりやすいかも)で、進んでいくので、原作を知っている人が読めば、笑えるし、イメージもわきやすいつくりになっています。主人公の劉備が、一介の農民から起業し、成功させるストーリーになっていますが、その中で、社員の褒賞のしかた、人材管理、タイムマネージメントなどを諸葛孔明など、三国志に出てきた著名人が出てきて、劉備を指導していきます。
 中には、ほかのビジネス書からの引用などと思われるところもありますが、どちらにしても、結構、なるほどと感じさせてくれます。
 ただ、本ネタが分かってないと、全く面白くないでしょう。文章自体は読みやすいので、三国志ファンが暇つぶしに読んでもいいと思います。

 しかし、三国志演義や孫子、五輪の書などは、現代ビジネスの手法として使われているというのは、歴史が変わっても人の心はそれほど変わっていないという事でしょうか。
| | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人生カンタンリセット!夢をかなえる「そうじ力」
JUGEMテーマ:読書


 とにかく、家には不要なものが多い。ものが多いと、何が大事なものなのか分からなくなってくる。花の周りに雑草が生えてくると、花の養分が取られて、かれてしまいます。
というわけで、聞かなくなったCD、読まない本、着ない服などすべて売ってしまいました。
 そうじ力は、部屋は心の移し鏡だと言っています。部屋をきれいにしておくことによって運気を導く事が書いてあります。まあ確かに掃除した後は、心もきれいになった気がして、やる気が出てきます。

 
| | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
成功本50冊「勝ち抜け」案内 How to Improve Your Reading Skills for Success in Life (Kobunsha Paperbacks Business (013))
JUGEMテーマ:日記・一般


 この本は、金持ち父さんシリーズ、7つの習慣などの成功本はかなり読んでいるが、結局何も変わらない、結局、成功本は金と時間の無駄か?と思っている方に、とてもよいと思います。50冊もの成功本の要点が入っていて、最終的にそれをまとめている、なおかつ難しくも無く、さらっと読めるけど、内容は濃いです。

 最近はビジネス書籍のトップセラーは、かならず成功本というぐらいトレンドになっています。大体の本は、ポジティブシンキング、自己管理などかぶる部分も多いです。
しかし、成功本は参考書に過ぎません。受験生が参考書を読んだからといってみんなが大学に入れるとは、限りません。生かすも、殺すも自分次第。行動しなければ何の意味もありません。

 ただ、自分にとって何が成功なのか?と聞かれたときに、すぐに答えられる人は少ないのでしょうか?
 話は変わりますが、先週のアンビリーバボで、バイクの身につけるエアバッグ、hitairを作った人が出ていました。私もバイクに乗るので、用品店に行くとhitairは良く見かけます。へぇーと関心を示しながら、こんなの着なくても大丈夫だぜなんて思っていました。
 しかしこの番組の中で、この社長は、バイク乗りの安全を守るという使命感のもとに、この製品を発明し、借金まみれで、当初は誰も興味も示さなかったのですが、ついに製品化し、現在に至っているが、まだ開発資金は回収できていないけど、全国からこのhitairによって命を守られたという感謝状が届いていて、それが財産だ、という内容だったのですが、私は心を打たれました。
 
これが、成功なんだ。決して金を人よりもうけることだけが、成功ではない。人の命を守ることに一生懸命になり、それを実現し、人々から必要とされる。
自分に課したミッションを達成し、やり遂げた社長の笑顔が、非常にかっこよく見えました。
何気なしに観ていたものには、こんなドラマがあったんだと、世の中は深いな〜。
バイク乗りの皆さん、これからは、hitairを見かけたら、この社長のライダーに対する愛情を感じてください。

話は脱線しましたが、とにかくまず自分の目標を立て、行動するのみです。
 
| | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
暴かれた9.11疑惑の真相
評価:
ベンジャミン フルフォード
扶桑社
¥ 1,600
(2006-09)
Amazonおすすめ度:
たまたま、今日の世界まる見え!!特捜部(日本テレビ)で、9.11同時多発テロの特集をやっていたので、前に買った本を引っ張り出してきました。
調べれば調べるほど、おかしなことばかりです。たとえば、崩壊した貿易センタービルはテロの2週間前にある人物に買われていて、そのときに莫大な保険金がかけられていたらしいです。当然そのビルを買った人物は、わずか2週間で莫大な利益を上げていたのです。
また、ペンタゴンに衝突したはずの飛行機の残骸が見つかっていないし、そこに開いた穴は、とても旅客機が突っ込んだとは思えないほどの小さな穴しか開いていなかったとの事です。一説によるとミサイルが打ち込まれたのではないかといわれています。
まだまだおかしなことはたくさんあります。

もし、この事に興味のある方は、世界中の著名人がネットで解説していますので、参照してみてください。
9.11の真実 http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/
911terror/nyterror.htm#InternetVideo


911 IN Plane Site公式サイト
http://www.wa3w.com/911/index.html
| | 20:30 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |