SEO対策
Bull&Bear Blues

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
Wordpressに引っ越したが
 やはり、Jugemはずいぶん世話になっていたので、やはりいいサービスが使えると思う。
できれば一つのIDで複数ブログができるようになればいいと思う。

ホームページも大分完成したので、宜しく。

http://bbtaka.com/


http://blog.bbtaka.com/

| - | 19:08 | comments(22) | trackbacks(15) | pookmark |
Wordpressへ引越し
ここで長い間お世話になっていたが、最近広告表示が気になってきたので、レンタルサーバーにWordpressを入れて引越しした。
本体のホームページは、Joomlaだが、ブログはWordpressで構築。
JoomlaもWordpressも最近ではメジャーなオープンCMSなのでプラグインも多く、なかなか作りこめそうな感じ。
新blogは、http:blog.bbtaka.com

宜しく
| 日記 | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Joomlaでサイトリニューアル
Joomlaでサイトをリニューアルした。
まだまだ、作りこむ予定なので、よろしく。

http://bbtaka.com
| 日記 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
5連休が終わった

 待ちに待った5連休も早終わり。
先月は旅行に行ったので、今回はおとなしく家で、サイト作りの勉強をしていた。
ま〜これもやり始めると奥深い。
 
  Dreamweaverを使って、ブログデザインしていたのだが、疲れた。

 
| 日記 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
訃報
JUGEMテーマ:日記・一般
 
 荒船山から収容した遺体はクレヨンしんちゃんの作者の臼井さんだと確認されてしまった。
ああ、また惜しい人物がいなくなってしまった。

 クレヨンしんちゃんは、これからもサザエさんやドラえもんのように、続くことを希望する。

 ご冥福をお祈りいたします。
| 日記 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
臼井儀人さん 無事でいてください

クレヨンしんちゃんの作者の臼井儀人氏が、行方不明になっているようだ。
この漫画は結構好きで、なかなか面白い。キャラクターも一人一人個性があるし、時事ネタ、映画のパロディー、感動するテーマ、笑えるテーマ、また主人公の家が家事で消滅して、漫画にありがちな次回すぐ復活するようなことが無く、改築中は汚いアパートに住んでいて、そこで話を含ませるとか、斬新でよい。
子供に見せたくない漫画の代名詞になっているが、もう20年くらい続いているのだから、さざえさん、ドラえもん並みの、ジャパニーズスタンダートコミックだろう。

漫画のネタ作りで、実際自分が失踪したらどうなるのかなどの実験だったり、山の中で死体ごっこでもしてたりね。

本当に、臼井氏には無事でいてもらい。


 
JUGEMテーマ:ニュース
| ニュース | 13:25 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
茶色い山の手線に乗った
JUGEMテーマ:日記・一般
 






ついに、茶色い山手線に乗ることができた。


| 日記 | 00:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
茶色い山手線を目撃
  いつものように出勤時、上野駅で常磐線から山手線にのりかえようと2番線ホームにいったらなんと茶色い電車が止まっていた。よく見ると、山の手線命名100周年と書いてある。しかし、ホームに付いた瞬間ドアが閉まっていた。
 すかさず、携帯で写真を撮ろうと思ったが、セットしてるうちに過ぎ去ってしまった。

ネットでチェックしたら、1編成しか走っていないらしいので、かなり貴重だ。

 しかし、せっかくなんだから内装もオリジナル風にしてほしかったけど無理かね。

 電車小僧の気持ちがなんとなく分かった1日だった。
| 日記 | 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
早くも秋に。
  いつもベトナムから帰ってくると、一週間ぐらい、寂しさと余韻で軽く鬱になる。

 いまも欝で、何もしたくない。

 ベトナムから日本への便はいつも深夜で、ホーチミンの夜景を眺めながら空港に向かうときは、いつも涙が出る。

 ベトナムでの、楽しかったこと、悲しかったこと、出会い、別れ、走馬灯のように頭の中を駆け巡る。

 なぜ、涙がでるんだろう。おそらく、ベトナムには日本の昭和を感じさせる、懐かしさがあるからでは内科と思う。

 昭和30~40年代の、夕日にそまる商店街のにぎやかさ、そのままの風景がベトナムにはある。

 ホーチミンは近代化が始まり、高層ビルと、おんぼろの家のコントラストが、まさに昭和の東京だ。

 今年の日本は、ちょっと寒いから、よけいにベトナムの暑さが恋しくなる。

| 日記 | 21:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
帰ってきた
 

今回の旅も、波乱万丈で、トラブルも多々。予想外の展開の連続だった。

まあ、自分のギタープレイもそうだけど、行き当たりばったりのアドリブで旅をしてきた。

新幹線の開通もきまり、ホーチミンの町はあちこちで、高層ビルの建設ラッシュ。
そして、南国のリゾートの島として、どんどんホテルが建築されている、フーコック。


新たな出会い、そして別れ、悲しみ、怒り、笑い。
ホーチミンの街の喧騒から、自宅に帰ると本当に我が家の静かさがありがたい。

だけども、また行きたくなってしまう国、ベトナム。
ベトナムの夜明けは近い。
| 日記 | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/17PAGES | >>